まちじゅうアートPR 静岡県庁、障害者の絵画展示

 

県は11日、障害者のアート作品を有償でレンタルする県の事業「まちじゅうアート」のPRのため、
県内の障害者が制作した絵画3点の展示を県庁東館2階ロビーで開始した。

 一般来庁者の利用が盛んなロビーの一角に、
菊川市の社会福祉法人「草笛の会」を利用する3人の絵画が並んだ。
富士山や外国の建築物、空想上の街を題材にした鮮やかな色合いの作品が選ばれた。
県庁での障害者アートの展示は昨年11月に始まり、県庁西館にも15点が飾られている。

静岡新聞社

  • アーカイブ

  • A5版印刷用16P-ACSパンフレット

  • まちじゅうアート作品集ページ